MESSAGE

株式会社藤和代表取締役社長からのメッセージ

オシャレなワークウェアを共に創ろう

備後地方は作業服(ワークウェア)の市場で圧倒的なシェアを誇っています。私たちはその中核、福山に本社を置く作業服のメーカーです。作業服には消耗品として既存のイメージがあり、メーカーにも価格の安さや在庫量が優先的に求められています。しかし、それでは選ぶ楽しさがない。選んでもらうためにはメーカー自体が変わらなければならない。当社ではそんな考えから2008年にブランド『TS(TOP SHALETON)DESIGN』を立ち上げ、機能やデザイン性の追求をスタート。「一番しゃれている服を創りたい」という創業からの思いを引き継ぎながら、ワークウェアの新たな可能性を模索し続けています。

TS DESIGNではコーディネートや着こなし、多彩なカラーバリエーションも重視しました。選べるワクワク感は徐々に認知され、私たちはシーズンごとに新しい挑戦をしています。中でもコンプレッションウェアは業界に先駆けて発売。機能と価値のスペックが優れていることから、幅広い分野や人々からも注目を集めることになりました。ワークウェアに特化し、それを掘り下げることが、ニーズの裾野を広げていったのです。こうしてお客様に育てていただきながら、売上も右肩上がりで、安定した経営を続けています。

ファッションやデザインに興味のある方は、作業服メーカーのことはまず調べないかもしれません。私自身、服が好きなので、そのことはよく分かります。しかし、私たちが変わることで興味を持たれるようになれば、今までのワーキングウエアのイメージは変わっていくはずです。そうやってブランド力を高めながら“求められる会社”になっていくことが当社の願いです。今回初めてTS DESIGNを知った方も、入社してから好きになってもらえればうれしく思います。

価値を共有しながら、一緒に新しいワークウェアを創っていきましょう。

     株式会社 藤和 代表取締役社長